上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


お久し振りです~。あまりに遅くなってしまって、私自身もビックリです。

前作Accomplishment ~前編~はこちらからどうぞ。


B.P.D
※転載禁止

管理人様「まことしやかに」のちょび様の記事に飛びます。










先日の一件からこちら、生活に必要最低限の会話のみで視線さえ合う事がなかった。
顕著に避けられてまともに謝ることも出来ない現状に重い溜め息が漏れる。

そんな溜め息と共に漏れるのは、父への謝罪。
愛する人が口をきいてくれない事が、こんなにも堪えるとは思わなかった。
半年もその状態だった挙句に、泣きながらなじられ、果ては『嫌い』を連発されたんだと涙ながらに社長に訴えていた事を思い出す。

『嫌い』

ふと、そんな口の動きをするキョーコの顔が頭を掠めた。

………実際に言われたわけでもないのに。
胸の中だけでなく、ごっそりと身体の全てをえぐられるような痛みに顔を顰(しか)める。


どうすればいいのだろうか。
何をすれば、何と言えば、許してくれるだろうか。

今まで色々な男を演じてきた。荒れすさんだ時期にはそれなりに女性と付き合ってきたというのに。
こんな時にはどうすればいいのか、皆目検討もつかない。

蓮はまた、重い溜め息を静かに落とした。




【Accomplishment ~中編~】




髪から滴る雫が首筋へと流れて行く。


「これは……なに、かな…?」

わかっている。

自分の事は棚に上げて、こんなふうに言うべきではないと。

「何って…見ての通り、下着…ですね?」

…それもわかっている。

これはまごうことなき『下着』だ。
しかも……

「これは、キョーコの趣味嗜好…じゃないよね?」

若干震える手の中にあるコレを目の前に持ち上げた。

瞳に映るのは黒のレース地に面積が極端に少ない、卑猥な下着。

「あの…頂いたんです……貴島さんに」



途方にくれていた日々の終わりは突然だった。
それまで蓮の帰宅に無言だったキョーコが、「お帰りなさい」と小さく言ったのだ。
「た…だいま……」とどもってしまったのしょうがないはずだ。
「ご飯、ちゃんと食べて下さい」そう言ったキョーコが愛おしくて、蓮は嬉しさを隠し切れず抱き締めた。
それに嫌がる素振りのないキョーコに、涙が出そうな程の安心感を覚えた。
謝罪のキスを丹念に施し、やっとこのところの地獄にの日々から帰還したとひと心地ついた。
キョーコが浴室を使用している間に、洗面台を使った時だった。
ソレが視界に入ったのは。
これから身に着けるであろう着替えの中に、やけに艶かしく、淡い色の服に紛れた黒い下着。
明らかにキョーコの好みとはかけ離れたソレを手に取り、俺はリビングでキョーコが来るのを待った。
あったはずの下着が無く焦ったキョーコが慌ててリビングに来て、

今に至るわけだ。



今日、キョーコが一日ドラマ撮影だったのは知っている。
そのドラマの主役が貴島だという事も、もちろん承知だ。

だが、蓮が聞きたいのはその後の話。

「なぜ、貴島くんからこういう物を貰う運びになった…のかな?」

危うく粗暴に向かおうとする言葉をどうにか宥めた。
激昂を抑える事がとても難しい。

「それは…あの……」

視線をさまよわせ言い淀む姿に、言い辛い事なのかと更に苛立たせる。

「男が女性に服を贈るのは、その女性をどうにかしたいという下心の表れだと…言ってあるだろう?
忘れたの?」

しかも下着って…どういう事だ!

「そんなんじゃないですよ」

ムッとしたようで、頬を膨らませて反論する。

「これ!プレゼントです!!」

何の脈絡もない言葉と共にグイッと差し出された、ラッピングされた袋。

「え?」

唐突に目の前に出された物とキョーコを交互に見る。

「なに?まだ、さっきの話は終わってないんだけど」

「いいから、開けて下さい」

貴島から贈られたという卑猥な下着の事は流したくないが、手に持つソレを一先ず横に置き、差し出された袋を受け取った。

さあっ!とでも言いたそうなキョーコの瞳を見て、渋々ラッピングを解き始めた。





web拍手 by FC2

2014.08.20 Wed l 短編 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

このたびは
色々有難うございました。

「どうにかしたい下心」
では前カノはどうしたかったの~?とニマニマしながら聞いてあげたい気持ちです(笑)
2014.08.20 Wed l ちょび. URL l 編集
一体何が?
袋からは何が出てくるんだろう?
どきどきします。

そして、貴島さ〜んっ!一体どうして、そんなものをキョーコさんに??
かき回すつもり満々なんでしょうかっ?

楽しみです!

2014.08.20 Wed l moka. URL l 編集
ちょび様
コメントありがとうございます♪
そして、この度は本当にお世話様でした~。
運営の方、大変だと思いますが…私も一読者として楽しませて頂いてます。

前カノのそのくだり、一応少し入る予定です(笑)
どうぞ、お付き合い下さい。
2014.08.21 Thu l 風鳥. URL l 編集
moka様
コメントありがとうございます♪

私のところでは、こういう役回りでよく貴島さんを使っちゃってますね(汗)
次回後編でキレイに解決する…はず?

そして、B.P.DなのにB.Pが一向に出てこないという…。
2014.08.21 Thu l 風鳥. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazetorinomawarimich.blog.fc2.com/tb.php/134-b55ae372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。