上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

本当はなんとなく気付いていた。
最初から分かり切った事だったんだ。




敦賀さんと付き合い出して4ヶ月。

異変は割と早かったかな?
そう…初めての夜の後から。

彼は気付いてしまったんだ。
私への告白は間違いだったって。

身体が貧相だからなのか、全く経験の無かった私はおかしな事でも最中にしたのか。
それともそんな事じゃなく、根本的に私じゃなかったのか…。

あからさまな仮面の笑顔。
私を見る時の苦々しい表情。
会っても優しさは変わらないけど、ふとした時にする悲しそうな顔。
甘い言葉が無くなり、かわりに「ごめんね」と言う。


何の謝罪なのだろう。

触れるのが苦痛で「ごめんね」?
もう好きじゃなくて「ごめんね」?
そもそも好きだと勘違いして「ごめんね」?
別れたくて「ごめんね」?
……他に好きな人がいて「ごめんね」?


私の方こそ、ごめんなさい。
本当はすぐに彼を解放してあげなくちゃいけない。
敦賀さんは優しい人だから、きっと「別れたい」と言えないのだろう。

私が一言、言えば済む話なのだ。

でも…私は敦賀さんが好き。
離したく無い。
たとえ気持ちが無くても、その言葉さえ言わなければ…彼に一番近いのは私。

……なんて醜いのだろう。
だから恋や愛は愚かしいのだ。

彼の幸せを考えれば、身を引くのが当然なはずなのに。
彼の幸せより、優先しているのは私の気持ち。本当に醜い。




今日もいつもの様に、夕ご飯を食べて貰うべく敦賀さんの家にお邪魔している。

敦賀さんとこうして過ごせるのはとても嬉しい。
と同時に、彼の気持ちを考えると何倍も辛くなる。

「美味しい」と言って食べてくれると切ない。
食事の後の珈琲タイムにが終われば、すかさず「送るよ」と言ってくれる事が苦しい。

初めての夜から2ヶ月弱、体を重ねたのは初めての時と全部で2回。
その2回目は私が泊まりたいと強請っての事。
その後2ヶ月近く、会ってもそんな雰囲気にさえならなかった。


会えば苦しそうな顔しながらも私を気遣ってくれる彼。
食後の珈琲を啜りながら彼を見れば、ニコリと笑顔でこちらを見ていた。

そろそろ「送るよ」と言われる。

私はカップをテーブルに置き、スッと立ち上がり敦賀さんのカップもテーブルに置いた。
そしてソファに座る彼を押し倒し、そのまま彼に跨がりキスをした。

余程驚いたのだろう。目を見開いた彼はされるがまま。

私は抵抗されないことをいいことに、キスを続ける。
最初は軽く、次第に深く。
敦賀さんに教わった口づけをしながら手を身体に這わせ、やがて彼自身にたどり着いた。
彼の身体がビクンと震える。
その瞬間、彼の手が私の腕を掴んだ。
私はその腕を剥がし、行為を進める。

彼の理性を奪い、私は彼の上で淫らに躍った。

……もう、解放してあげよう……

私は迫る快感の波に揺られながら、自分に彼を刻みこんだ。




気怠い身体に鞭を打ち、乱れた着衣を整える。

「最上さん?」

行為の直後の私の行動が不思議だったのかキョトンとしている。

私はありったけの勇気を振り絞り、言いたく無かった言葉を彼に贈った。


「敦賀さん……別れましょう」


私はそれだけ言い、逃げるようにその場を後にした。





web拍手 by FC2

2013.03.29 Fri l Wish l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

誤解を
解ければ良いですね。
蓮様が思っていることを。本当の謝罪の意味を話せる関係になれないと先が見えませんね。
2013.03.29 Fri l 美音. URL l 編集
美音様
全くもって、2人とも勘違いだらけで…突っ込みどころ満載ですよね(^_^;)
かなり敦賀さんがネガティブ入ってるので、早めに仲直りして貰いたいです。
2013.03.30 Sat l KAZETORI. URL l 編集
はじめまして。
すれ違う二人、切ないですね
思いあってるのに(>_<)
2015.06.16 Tue l イズミ. URL l 編集
イズミ様
ご訪問、コメントありがとうございます♪

この『Wish』最初のお話はすれ違いをテーマにしたので、そう言って頂けると嬉しいです。
少しでも楽しんで頂ければ嬉しい♪
2015.06.16 Tue l 風鳥. URL l 編集
No title
大魔王どころかスゴい方向に超スピードでスレ違ってますね。どうやってまとまるのかな?ワクワク。
2016.11.08 Tue l ぱよ. URL l 編集
ぱよ様
こんな風にコメント残していただけると、「ああ、本当に楽しんでもらえてるんだなあ」って本当に嬉しくなります!
モチベーションが上がりました♪
2017.01.26 Thu l 風鳥. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazetorinomawarimich.blog.fc2.com/tb.php/31-9d8dc563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。