上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

今日も遅くまで仕事をこなす彼の為に、私は預かったカードキーで部屋へ上がり込みせっせと晩ご飯と作り置きに精を出す。

「敦賀さん、今日はすごく遅いって言ってたし…
これ、作り終わったら今日は帰ろうかな」

私が来れる日は家主がいなくともできるだけこうやって食事を作りに来ていた。
彼が忙しいのはわかりきった事で、いつでも会える訳がないのも当たり前で。
だけど、会えなくてもこうやって私がいた痕跡を残せば、彼が喜んでくれるのも知っている。
私も彼の食事の心配が軽減される。

以前は『恋』だの『愛』だのなんて、人の人生を狂わす白い粉と同じだと思っていた。
そんな私が、こんな気持ちでここに立っていられる事が不思議だった。

不安はいつだってある…。

でも、そんな不安に潰される前に、自分の考えや気持ちを伝えようとお互い約束したのだ。

気持ちが変わってしまうのは…しょうがない事……。
だけど、それまでは、それまでは私は彼の恋人として堂々としていていいのだと、やっとそう思えるようになった。
命がおしいから、世間に公表はしないけど…。

そんな事を考えつつ晩ご飯をテーブルに置いた時だった。

リビングに置いた自分のバッグから鳴りだした着信音。
その音に吸い寄せられるように駆け寄る。
表示を見れば『敦賀さん』の文字に、私はすぐさま通話を押す。

「はい、最上です」

「キョーコ?今、仕事中じゃないよね?」

挨拶もそこそこに会話を始める敦賀さんに、いつもと違う感じを覚えた。

「はい、今敦賀さんのお部屋です」

「そうか…急で悪いんだけど、これから迎えに行くから用意して?」

「……?
どういう事ですか?」

「仕事…になるのかな。カインとして、近衛監督に呼ばれたんだ。
急だけど、セツとして一緒に来て欲しい」

「そうなんですか。わかりました、ウィッグや衣装は事務所なので寄ってもらえますか?」

「わかった、もうすぐ着くから」

そう言い終わると通話は切れ、私は急いで支度を始めた。



地下の駐車場に見知った車が停まり、私は人目を避けながら素早く乗り込んだ。
運転席には既に黒い服を纏った、愛しい兄の姿の彼。
予定ではこれからもう1つ仕事が入っていたが、相手の体調不良の為延期になったところで近衛監督からの連絡だったらしい。

「なんでもカインとして来て欲しいって、社さんに近衛監督から直接連絡があってね。
カインとしてなら、セツも必要だと思って連絡したんだ。ちょうどいてくれて助かったよ」

車を走らせながら、彼は穏やかに話した。
一歩外に出たらたちまちこの柔和な雰囲気はなくなり、黒いオーラを放つようになるのだろう。

色の服と同じ漆黒の髪から覗く瞳。
スラリと長いが程よく筋肉質な腕。
彼を形作る全てが美しく見えてしまう。

そういえば…この姿の敦賀さんを見るのは久し振りだ。
『TRAGIC MARKER』が上映が始まって2ヵ月だが、クランプアップしてから数えると随分経つ。
カインの正体を明かすまでは、彼はイギリスに帰った事になっているのだ。
もちろん、私もセツになるのは久々だ。
今日のカイン・ヒールの呼び出しも急な事だと言うし、どうも敦賀さんも今日の内容は聞いていないらしい。

「映画の観客動員数も記録的だって聞いてますし、急にどうされたんでしょうか」

「そうだね…でも、呼び出し場所が会員制クラブの個室だから…深刻な事ではないと思うけど」

「はあ…」

事務所で素早くセツになり、そのまま指定の場所へと急ぐ。

着いた頃には敦賀さんもいつもの兄で、私もそんな兄の腕に自分のそれを絡め店へとはいった。

久々のこの感覚に、私は浮かれていた。
これから繰り広げられる光景など想像もせずに、
私は今日は会えないと思っていた恋人に会えた喜びと、外で堂々とできる行為に内心心躍っていた。






web拍手 by FC2

2013.08.06 Tue l Wish l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

怖ーーい!
向かった先には!ですよね。

どうなるのでしょうか。
でも、久遠単独でなくてよかった!
2013.08.06 Tue l 魔人. URL l 編集
魔人 様
やっと会うところまで来ましたー。
ミニ怪獣どものお陰様で、なかなか進まず…私もヤキモキしております。
単独も視野に入れていたんですが、やっぱり嵐はね……ニヤリ。
2013.08.06 Tue l 風鳥. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazetorinomawarimich.blog.fc2.com/tb.php/66-d961b0fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。