上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


ははは……

キョーコは乾いた笑みを顔に貼り付けながら、廊下を歩いていた。

「最初から、そうだと思ったのよ」

口元でぼそぼそと零れた言葉。

やっぱり…。
あの告白は、夢か幻か、間違いかドッキリや賭けのような嘘だろうと…
思っていたのよ。

そう考えながら、足早に歩を進める。
そして急に足を停め、振り返った。


「………全て、嘘だったんだ…」


先程蓮と対峙していた方に向かい、既に見えない蓮に呟いた。







その日から二週間。
キョーコは今日も蓮の部屋にいた。
この二週間、時には社から、時には自ら声を掛け、キョーコを部屋へ呼んでいた。

温かな湯気が香る料理の数々が白い皿に盛られ、なんとも空腹を誘う。
空腹など感じたこともなかったのに、キョーコの料理には食指を動かされるのだから本当に不思議だ。
そう考えながら、料理に勤しむキョーコの後ろ姿を蓮は眺めていた。

「いただきます」

声が揃い、にこやかに食事が始まる。
蓮はこの上なく幸せを噛み締めていた。

我が家で愛する人が料理をし、それを一緒に食べる幸せ。しかも、自分だけの為に。
誘えばこうして来てくれる幸せ。たまにはキョーコから…なんて贅沢は、まだ言わないでおこう。

そしてその幸せは、より多くの欲求を生むのだ。

キョーコの瞳に俺を映したい。
その小さな手を握りたい。
柔らかなその身体を抱き締めたい。
その艶やかな唇を自分のそれで塞いでしまいたい。
そして………。

食事中に善からぬ思考へと暴走しそうな意識を首を振って取り払った。
その様子に、「敦賀さん?」とキョーコが首を傾げる。
すかさず無難な笑顔を返し、食事とキョーコとの会話を楽しんだ。

そして、食事も終わり淹れたてのコーヒーを啜るキョーコを盗み見る。
ソファに浅く座り、カップに両手を添える姿はリスのようで。
蓮はゆっくり持っていたカップをテーブルへと置いた。

「最上さん」

キョーコは蓮の方を向き、「はい?」とカップを置いた。
1人分ほど空いていた距離を数cmまで詰めた蓮は、柔らかなキョーコの頬に手をあてる。
熱い眼差しを隠す事もなく、キョーコの唇を奪うべくゆっくりとそれを近付けた。

あと10cm…というところで、キョーコの唇が動いた。

「敦賀さん……
私、結婚しようと思うんです」

蓮の動きがピタリと止まる。

驚き顔の蓮に、ニコリと微笑みながら続ける。

「もちろん、すぐとはいきません。
社長に相談もしなきゃだし。
世間様にも公表することになるだろうし」

「最上さん……」

「公表したら、多分すごい大騒ぎになりますよね…」

途端に不安顔になるキョーコに、蓮は小さな手を握った。

「大丈夫、守るよ。
事務所も全力で君を守ってくれる」

「そ…そうですか……。とてもありがたいです」

少し硬い表情が俄かに笑む。

「間違いなく、あちらのご両親も大喜びすると思いますし」

フウっと小さく息を吐いたキョーコが、下向き加減で続ける。

「社長と今後の活動についてもきちんと相談しないと…。
結婚前には、向こうに帰らなければいけないでしょうから」

「……待って」

静かに、でもハッキリとした口調で蓮はキョーコに言った。

確かに、キョーコをあの両親に紹介すれば泣いて喜ぶだろう。
だが、もちろん両親に紹介などしていない。両親の事をキョーコに話した事もない。
だからこそ、自分の正体を教えてもいない状態でのプロポーズを、先日意を決して取り消したのだ。

その表情には『困惑』がありありと浮かんでいた。

「向こうに挨拶に帰るのなら「いえ」

キョーコが蓮の言葉を遮る。

「挨拶ではなく芸能活動を引退し、本当に京都へ帰ります」


キョーコはキューティハニースマイルで蓮に言った。



「私、アイツと結婚します」




web拍手 by FC2

2013.10.30 Wed l リク罠 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.10.30 Wed l . l 編集
そうきたかーーー!!
すばらしい、切り返しですね!!

うーん、惚れ惚れ!

付き合う前に本名さえ明かしていない男、蓮さんにはこれぐらいの大打撃を与えないとね!!

続きも楽しみにしてます!!
2013.10.30 Wed l 魔人sei. URL l 編集
Re: うぉ〜!!!
M 様

コメントありがとうございます♪
キョーコさんの予想外の言葉に、蓮さん只今絶賛呆然中でしょうか(^-^;
そう言って頂けると、とても励みになります!
ありがとうございます!
2013.10.31 Thu l 風鳥. URL l 編集
魔人様
コメントありがとうございます♪

蓮さん、大打撃です(*^_^*)
せっかくの罠文を無駄にしないように頑張りますー。


2013.10.31 Thu l 風鳥. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazetorinomawarimich.blog.fc2.com/tb.php/86-3748677b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。