上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

今回も久遠×キョーコのパラレルです。
パラレル苦手な方は控えて下さいね。







私、最上キョーコは、決して運が良いわけではなかった。
いや。正直、悪い方だと思う。

だけど…

今までの運は、この日の為にとっておいたものだったんだ…と思う。

だって…そうじゃなきゃ、こんな幸運訪れるわけないもの。


「最上さん、俺と付き合って下さい」

屋上に一人、お弁当を食べながらお昼休みを満喫していた私に、そう言って彼はニッコリ微笑んだ。



【Ставка】


久遠・ヒズリさんは私が働く製薬会社の研究・開発チームの人だ。
つまり、総務課に所属する私とは同じ会社というだけで、なんら接点などない。
もちろん、話したこともない。
彼は研究熱心で優秀、仕事にも真面目で、上司や同僚からの信頼も厚い。
おまけに金髪碧眼の長身で、まるで絵本の中の王子様がそのまま現実に出てきてしまったというような容姿だ。
そんな彼に全女子社員が焦がれないわけなどない。
ご多分に漏れず、私も彼に秘かに恋心を抱いていた。

そんなヒトからの突然の告白に、私の人生の『運』はきっと、全て使われてしまったんだと思う。

呆然としている私に、ヒズリさんは柔らかく声を掛ける。

「ダメ…かな?」

「だめ…だなんて」

本当に私でいいのだろうか?と甚だ疑問なくらい、嬉しい。

「あの……よろしくお願いします」

その言葉に少しホッとしたような笑顔を浮かべた。



こんな事があるなんて…夢みたい。っていうか、夢なら醒めないでー。

ヒズリさんのケータイ番号とアドレスを見つめながら、顔の筋肉がだらしなく緩む。
手に持つこのケータイにヒズリさんの情報が入っているというだけで、重くなった気がする。
そのケータイをうっとりと眺めていた時、突然音が鳴った。

「メール…ヒズリさんだ!」

〈今日の夜は空いていますか?
食事に誘いたいんだけど、どうかな?〉

ど…どうしよう……。
嬉し過ぎて手が震える…。
私はどうにか〈よろこんで〉と返した。


定時に仕事は終わり、時間が経つと少しづつ現実というものが見えてくる。

お返事の内容、もう少し可愛げのある内容で送れば良かった、とか
その後の返事ないけど、やっぱり冗談だったのかな、とか
むしろ今日の出来事は、私の願望が見せた夢だったんじゃないか…とか

手に持ったケータイを一瞥して着信メールがない事を確認し、私は溜め息をついた。
これは…連絡をこちらからしてもいいんだろうか?
それとも、全てが冗談だったのだと…空気をよんでスルーするべきところなのかな?

周りの同僚が「おさきー」と帰る中、席を立っては座りを繰り返していた。
そして、部屋に自分一人になったところで席を立った。

よし、帰ろう!

「あ、最上さん」

ドアを開けたところで声を掛けられた。
そちらを見れば、長身・金髪碧眼の麗人が足早に近付いて来る。

「良かった、待った?」

「………いえ」

え?あれは冗談じゃなかった?

「じゃあ、行こうか」

そう言って彼はニコリと微笑んだ。

「最上さんは何が食べたい?」

促されるように歩き出す。

「え?えーと…何でも」

「…………。
君の好きな食べ物は何?」

「好きな食べ物…ですか?」

会社の出入り口から出ると、外はまだ暗くなりきらない空が広がっていた。

「ハンバーグが好きです」

「じゃあハンバーグ、食べに行こう」

爽やかな笑顔を携え、さり気なく私の手をとる。
彼はその手をしっかりと握ったまま歩き出した。




9月のまだ暑さの残るこの日、こんなふうにヒズリさんと私のお付き合いが始まった。




web拍手 by FC2

2013.11.29 Fri l Ставка l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

いい感じに交際はスタート!
タイトルはロシア語??

まだ入り口って感じでどんな感じの話になるのかわかりませんが、続きが楽しみで〜す。:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・
2013.11.29 Fri l 魔人. URL l 編集
素敵なパラレル!!
「あり!!」ですね。
久遠×キョーコちゃんのパラレル。

どんなお話になって行くのか楽しみです~!!\(^o^)/
2013.11.29 Fri l しゃけ. URL l 編集
魔人様

コメント、ありがとうございます♪

タイトルはおっしゃる通りロシア語です。
決して!まだ、意味は調べないように…切にお願い申し上げまする~<(_ _)>

次回はまだ、展開しないかな…。
2013.12.03 Tue l 風鳥. URL l 編集
しゃけ様

コメント、ありがとうございます♪

そう言って頂けると嬉しいです。
限りなく遅筆ですが…どうぞよろしくお願いします~(*^_^*)
2013.12.03 Tue l 風鳥. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kazetorinomawarimich.blog.fc2.com/tb.php/93-216525d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。